1、下着サイズ正確に

外国と違い日本女性の半分は自身の下着サイズを正確に知らなくて着用する人が多いという。
身体サイズはつねに変わっていて初めて着用した下着サイズに固執するのは望ましくない。 自身のブラジャーサイズを正確に測ってからだにぴったり合う下着サイズ着用しよう。
自身の体形と違ったサイズの下着を着れば服のおしゃれにも生かすことができてファッションを楽しむことができるのです。

▲ブラジャーサイズ採寸
鏡を実直にたてた状態で胸真下の下胸寸法を測る。 とてもぎゅっと引き締めながら測るのではなく、あまりにもゆるすぎるということのない程度に空間を置いて測る。このサイズはブラジャーのサイズをいう。
胸周りの最も広い地点の上胸周りを水平で測る。 下胸周りと上胸周りの差がカップを左右する。

▲誤ったブラジャーを着用している場合
1.胸が大きくなったり太った時ブラジャーが苦しいと感じるならばこれは誤ったサイズの下着を着用していること。 このような時は大きいカップ数のブラジャーを着用しなければならない。
2.カップと胸の間に空間ができて服の上でブラジャーのカップ跡があらわれるのはカップがとても大きい下着のため。
このような時は一段階小さいサイズのカップを着用したりパッドをカップ内側に入れて工夫しよう。
3.ブラジャー上下で背筋が出てくるならば下胸周りをある程度のサイズ大きいブラジャーを着用するようにする。
4. 下着から胸横に肉が出てくる場合はカップ サイズが小さいので、ワイヤーが大きいカップのブラジャーを着用するようにする。

美しい胸を作る正しい下着着用法を調べてみよう
日常生活の中で美しい胸を作るための方法で最も基本的なことがブラジャーだ。いつも着用しているブラジャー.
果たして正しく着用したのだろうか?
正しい下着を選んで、ブラジャーを正しく着用すれば胸の形がかわいくなって補正にもなる。
ブラジャー着用に対して調べてみましょう。

正確なブラジャーサイズ確認法 正しい下着を選ぶ為に正確にサイズを把握する。

自身のからだに合うブラジャーの選択のためには先に自身のサイズを正確に分かることが基本だ。
胸周りは本人が直接測ることよりは他の人にお願いすることがさらに正確に測ることができる。
胸周り-自然な状態で真っすぐ立って胸点(乳頭)を水平に測定する。
胸が大きい人と引き伸ばした人は両手で胸を支えた状態で測る。

下胸周り-胸真下位置を測定する。
下胸周りがブラジャーサイズで胸周りと下胸周りの差がカップサイズとなる。

正しいブラジャー着用法.

1.ブラジャーのアンダーバストの部分を持って上半身を前に45度曲げてブラジャー中にバストを入れる。
2.ブラジャーをわきの下で持って、ブラジャーのカップが胸の形に合うように調整する。
3.終わりを後ろから前に押すように若干捉えて引いてバストが押さえられないようにする。
4.ワイヤーがあるブラ選択時はからだにきつ過ぎるように着用しない。
5.運動などをする時には軟らかいスポーツ ブラを着用する。

Valuable information

大阪で弁護士に法律相談、交通事故・相続相談

ポルシェ買取・販売専門店 ガレージクレヨン

iPhone(アイフォン)修理

ネクタイ オリジナル

世界各国のサイズ票

標準サイズ

米国

英国

フランス

オーストラリア

75A

34AA

34A

90A

12AA

75B

34A

34B

90B

A

75C

34B

34C

 

ブラジャーサイズ票
下胸周りサイズ(cm)胸トップサイズ(cm) CUP

65 63-68 AA 5cm内外
70 68-73 A 7.5cm内外
75 73-78 B 10cm内外
80 78-83 C 12.5cm内外
85 83-88 D 15cm内外